嫌いなアパレル上司からアパレル転職する!

私の直属の上司は大変分かりやすいモラハラ上司です。
気に入らない部下には人前でも構わず怒鳴りだし、自分に賛同しない者は周りにバカ扱いしてきます。
具体的には「あいつは要らない」「みんなクズだ」など、新人の前などでも平気で発言するような上司で、周りからとても評判が悪いです。
さらにたちの悪いことに。大変な仕事を気に入らない部下に押し付けて、結果が出れば一様褒めはするものの、上役への評価は自分のものにしますし、ミスをすればコテンパンに怒られます。
その上司への意見に少しでもこちらが反論すると総攻撃に出るため、周囲の人たは顔色を伺いながら仕事をしています。
その上司は圧力をかけている自覚がないのか、「あいつらみんな自分の意見がない。俺がいないと何もできない」などと周りの感情など考えたこともない人なんでしょう。。
私は何度かその上司とやり合ったことがあります。
ただ、怒ると怖いので、結局は上司の意見が通ることが殆どでした。
これには影で文句を言っています。
悔しい気持ちはありましたが、私はただ単に反発したいわけではないので、最近は少しやり方を変えるようにしています。

①自分が反対していた内容でも決定した以上は実行
自分が感じる問題点を少しずつ是正し、自分がやりやすいようにしていきます。
最終的な内容は変わっても上司の意見は通っているので、あまり文句を言われません。受け入れるのも一つの手ですね。

②内容を固めた上で上司に意見を聞く
上司は自分の知らないところで事を進められるのを嫌います。
しかし、始めから相談していると面倒で、彼の意見ばかり押し通そうとして、ほぼその通りになってしまいます。
だから、自分で勝手に周囲の意見を集めたりして、他の上長数名にも相談した上で、上司に報告します。
Mさんに文句を言わせないくらいしっかりと自分の仕事を行うのが一番大切なので、何も言えない上司の顔を見るのが好きです。
でも、「忙しいMさんの手を煩わせないよう頑張りました」のようなスタンスで話をします。
嫌われ者の上司ではありますが、仕事上すごいと思う部分はあるので、その部分は素直に認め、自分のスキルアップをしていきたいと思います。
しかし、アパレル転職も考えているので、見極めが大切ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>